ブログ
これから春から夏に得に必要なUVケア。
よくSPFとかPA+++などみるけど、どういう意味?数字が大きいほどいいよね?
って、思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
実は、環境によって数字が大きいのは肌負担になり老化を加速する場合も。
しっかりと知識をつけて正しい使い方をしましょう。
まずは『SPF』
紫外線防御指数ともいい、UV-Bの防止効果を記す数値です。
UV-B→太陽から届く紫外線の1割と割合は少ないですが、皮膚への紫外線が強く、短時間でも皮膚が赤くなる炎症反応や数日後に皮膚が黒くなる色素沈着反応を引き起こします。
シワの原因となります。
UV-B怖いから絶対UV塗った方がいいですねら。
SPF1で約20分の防止効果があります。
1度塗っただけでは効果が薄れてしまう為こまめに塗りましょう。
日常ではSPF15〜20程度、長時間の外出や野外レジャーにでかける場合はSPF30以上が必要です。
SPF指数が高いほど効果があると思われがちですが、指数が高いほど皮膚への負担は大きくなるので場所を選んでUVは塗ってみて下さい。
PAは別投稿で案内します!!
#UV
#春
#夏
#必須
#肌を守ろう
#UVケア

LINE ID→spread0501

TEL→080-1572-5503

Instagram(脱毛)→spread.jp

Instagram(痩身)→spread0501.jp

HP→spread0501.com

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目24-8

船入ハイツ5F

コメントは利用できません。