ブログ

こんにちは。服部です。

美容にいいおでんの具材紹介

1月に入り毎日寒くなってきましたね。

寒い時は、おでんを食べたくなりませんか??

今年はとてもおでんにする率が高くなってきています!^ ^

 

コンビニでも毎年冬は見かけますよね♡

何が好きですか?

どれも美味しいですが、私は特に大根とちくわが大好きです!

今日はおでんの具材で美容にいい所を紹介していこうと思います。

 

大根

ローカロリーな大根はダイエットにもぴったり。食物繊維やビタミンも豊富で美容効果も高い大根。胃にも優しいので胃もたれしてる時にもいいです。大根は自然の消化剤と言われるほど胃腸の働きを助けてくれる食材です。飲み会などで疲れた胃腸も癒してくれますよ。

食物繊維が豊富。免疫力をアップしてくれるというビタミンA、ビタミンC、酵素を含みます。ビタミンCと酵素は熱で失活してしまうので効果は減少しますが、食物繊維とビタミンAなどが補給できるのでオススメです。

美白にとても効果のある大根は、コラーゲンの生成を促しシミや肌荒れの改善に繋がるビタミンCが大変豊富です。

 

昆布巻き

実は昆布巻きもカロリーが低くダイエット向き。噛みごたえもあるので少量でも満足できるメリットもあります。

特に水溶性食物繊維が豊富なので便秘に悩んでいる方は是非食べてみてください。

マグネシウムやカリウムといったミネラルを多く含みますので、むくみに効果的。カロリーもとっても低いです。

食物繊維がたっぷりの昆布は、練り物系の具材と一緒に食べることで消化を促し便秘の解消に繋がり肌荒れに効果があります。

 

こんにゃく

ローカロリーでダイエットにぴったり。食物繊維が豊富なのでお腹にもよく、セラミドがたっぷり含まれているのでお肌の乾燥対策にもよいです。

カロリーも低く、食物繊維が含まれ歯ごたえもあるため、良く噛むことで満腹感も得られてダイエットのときに役立つ食材です。

 

たまご

たまごは良質なたんぱく質やアミノ酸などあらゆる栄養素がたっぷり含まれています!美肌や美髪にはかかせません。

たまごは、“良質たんぱく質食品”と呼ばれる理想的な食材だといわれています。たんぱく質は筋肉をつくるために欠かせない栄養素ですが、髪の毛や皮膚など、身体を構成するのに必要な栄養素でもあります。たまごは美髪や美肌をつくるためにぜひ摂りたい食材です。

 

牛すじ

コラーゲン豊富な牛すじ。美肌のためにはコラーゲンがいいというのは有名ですよね。

肌に潤い、ハリに効果があるのはコラーゲン。美味しいだけではなく肌の水分量も上げてくれる牛すじを食べれば、翌日の肌はプリプリになりますよ♡

 

厚揚げ

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富な厚揚げ。揚げてあるのでカロリーはありますので食べ過ぎは注意しましょう。

大豆の栄養、ビタミンB群やE、女性ホルモンのような働きをするイソフラボンも摂れるのでオススメです

 

体も温まって、美容にもいいなんて嬉しいですね♡

早速、今日はおでんを食べようと思います!

 

食材は内側からキレイにしてくれるので外からは光脱毛、光フェイシャルがオススメです。

食材だけでは補えない、今の時期は乾燥がとても強いので肌トラブルがとても出やすくなっています。。。

 

なるべく、カミソリで処理することを控えたっぷり化粧水を塗って保湿してあげること。

細胞を元気にするために血液をサラサラ流し、栄養と酸素を送ってあげることも大切です。

化粧品では届かないコラーゲン、ヒアルロン酸を元気にするために光を当ててあげることは非常に大切になります。

 

冬のダメージは春にも影響してしまうので今から正しいスキンケアをしていきましょう!!

今日も読んで頂きありがとうございました(*´꒳`*)

 

 

LINE ID→spread0501

 

TEL→080-1572-5503

Instagramアカウント→spread.jp

 

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目24-8

船入ハイツ5F


★当日予約は3時間前であれば

ネット・電話予約が可能です。

 

コメントは利用できません。