ブログ

こんにちは♪( ´θ`)ノ

S*pread-エスプリード-でポインセチアとシクラメンを今店内で飾っています(*´꒳`*)

 

S*pread-エスプリード-の植物やお花は有り難いことにほとんど頂き物ですが😫💕

観葉植物もそうですがお花も1つ置くだけでお部屋が華やかになったり、

見ているだけでも綺麗に咲いているので癒されたり自然の生命力は素敵ですよね✨

今回は、今の時期にぴったりなポインセチアのお花についてご紹介します\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

クリスマスが近づくにつれ、さまざまなお店の店先で見掛けるポインセチア。ポインセチアを見ると多くの方がクリスマスを連想すると思いますが、なぜポインセチアがクリスマスに使用されるのかをご存じの方は少ないのではないでしょうか😶

 

今回は、「クリスマスの花といえばポインセチア」といわれるようになった由来や、ポインセチアの花言葉をご紹介します☆

 

ポインセチアには、「祝福する」「聖夜」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」などの花言葉があります。クリスマスにぴったりの、胸の高鳴りや幸福感を表した花言葉だといえるでしょう。ただし、これらは定番の赤いポインセチアが持つ花言葉です。ポインセチアの花言葉は、色によって異なります 

 

ピンクのポインセチアは「思いやり」「清純」、白のポインセチアは「慕われる人」「あなたの祝福を祈る」の花言葉を持ちます。用途や贈る相手に合わせて、適した花言葉を持つ色のポインセチアを選びましょう。「私の心は燃えている」という花言葉を持つ赤いポインセチアは、情熱的な告白にぴったりです。さまざまな色のポインセチアを組み合わせて贈っても良いかもしれません。

 

ポインセチアがクリスマスの花とされるようになった主な由来の1つが、色です。クリスマスによく使用される赤・緑・白の3はクリスマスカラーと呼ばれ、赤は「キリストの流した血の色」、緑は「永遠の命や愛」、白は「純潔」を表します。葉が赤と緑、樹液が白のポインセチアは、まさにクリスマスにぴったりの植物です。

また、花や苞(ほう)の形がベツレヘムの星を連想させることや、「聖夜」という花言葉を持つことも、ポインセチアがクリスマスに使用される理由であるとされています✨

またこれからもサロンのお花や植物のご紹介もしていきますね(*´꒳`*)

 

当サロンでは、全身脱毛、光フェイシャル、セルフホワイトニングをご用意しております。

 

脱毛は毛をなくすだけではなく、肌も綺麗にしてくれます。肌の触り心地が良くなります。面倒な自己処理がなくなります。

 

光フェイシャルは、リフトアップ、化粧ノリがよくなり、毛穴の引き締め、シミ、シワ、ニキビの改善、ツヤツヤ、しっとり感がもらえます。

素肌を意識したメイクをすると若々しくなるので、まず土台をケアすることをおすすめします。

 

セルフホワイトニングは、歯を白くすることで笑顔が素敵になります。濃いリップが似合うようになります。清潔に見えます。

 

アットホームで癒しのサロンになっています。

リラックスしたい方、綺麗になりたい方、綺麗が好きな方にオススメなサロンです❤️

 

LINE ID→spread0501

 

TEL→080-1572-5503

Instagramアカウント→spread.jp

 

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目24-8

船入ハイツ5F


★当日予約は3時間前であれば

ネット・電話予約が可能です。

 

コメントは利用できません。