ブログ

ファスティング

今日は【ファスティング】ついてお話ししします。

ファスティングってマイナスイメージがある方が多いですが、今回はそんな方をくつがえすようなお話しをさせて頂こうと思います。

 

ファスティングって、ダイエット目的でやる方が多いですよね。

実は他にも沢山のメリットがあります。

 

・髪の毛が細くなって頭皮が見えてるくらいだったのが、髪の毛が太くなった、量が増えた

・見た目が若くなった

・花粉症がなくなった

・肌荒れがなくなった

・性格が本当に良くなった!笑

という、体重も減ったけどその他の変化をもらえてる方が沢山いらっしゃいます。

 

なぜ、そんな変化をもらえているのか❓

それは、自律神経がファスティングに深く関わっているからです。

 

・日本人は1980年と現代において、肥満者の割合は増えています。

・1980年と現在において、カロリーの摂取量は、増えているように見えて、実は増えていないそうです (平均200キロカロリー現代人の方が減っている)

 

でも、なぜ食べる量が減っているのに肥満者は増えているか??

 

1980年と現在において、糖尿病は増えているのか?⭕️

1980年と現在において、炭水化物摂取量は増えているのか?❌

 

今、日本人が太ってる原因は食べすぎ以外にあるのです。

食べ過ぎ=太るというのは間違っています。

 

なので、今の現代人は太ってるのが問題ではなく、うまく痩せられない身体になっているのが原因となっています。

 

原因の一つに代謝が悪くなっている。代謝をあげる栄養が足りていない状態。代謝が落ちるほどの自律神経が乱れているというのが原因になっています。

※人間がやろうとしてることをコントロールできないのが自律神経です。自律神経とは心臓を動かす、基礎代謝を変える、食べ物を消化する、ストレスと戦う。人間では、コントロールできない神経です。

 

しかし、一つだけ人間がコントロールできる自律神経がある!それが【消化】です。

 

しかし、食べるものによって消化器官に負担をかけすぎている。

だから、内臓に負担をかけにくい食べ物を食べることが大事になります。

負担をかける食べ物を食べすぎちゃってるから太りやすくしています。

例えば、、、お菓子、菓子パンなど、、消化不良によって腸を汚している食べ物です。

 

まずは、一定期間、消化を休めることをしてみましょう。

消化しすぎて負担をかけているのが大きな問題なのです。

 

さらに今、栄養を取らない方がとても多いようです。

自分の持っている酵素をしっかり活用するためには、補酵素が足りてない のでビタミン、ミネラルを取りましょう。

ビタミン、ミネラルを摂ることで酵素を元気に動かしてくれます。

⚠️補酵素ではないもので、白米、白いパン、白い砂糖で、ビタミン、ミネラルがない食べ物でお腹を膨らませてるのが問題になっているため栄養が十分取れていない状態になっています。

なので、積極的にビタミン、ミネラルを取り入れていきましょう!

 

さらに間違ったファスティング、ダイエット法をしてしまうと効果はなく、さらに太りやすい体質にしてしまう場合もあります

人間は食べれなかった時代が多かった為、何回も食べなくても大丈夫な身体に人間はなっています。

むしろ、食べ過ぎる対応を持っていないそうです。

 

なので、食べない方が元気になる!!ただ、栄養素は必ずとる!!

人間は食べなくてもいいけど、人間が飼っている菌は食事が必要!!

腸内殺菌が元気になれば、人間も元気になります。

 

腸内細菌はどんな栄養素を与えると元気になるか?

善玉菌を増やす、元気にする→発酵食品が必要

 

正しいファスティングは消化を休めることができ(内臓を休める)、良質な補酵素を取る、良質な発酵食品を食べることが必要です。

 

水だけのファスティングはダメ!→栄養が取れてないから

ファスティングやっていても、体脂肪が落ちない理由は栄養が足りてないのが原因です。

↓↓

間違ったダイエットをしてしまうと逆に太りやすい体質にしてします。

痩せやすい身体作りをしてあげることを心がけていきましょう。

 

ファスティングは1時間からオーケー!ちゃんと栄養を取り入れる。

16時間ファスティングが最も効果的で、とにかく内臓を休めてあげる。

ファスティングを一回やって痩せようと思わないこと。一回で変わっていかない場合は継続することで痩せやすい身体にしていくことができます。

 

ファスティングは体質改善が目的!!そのために自律神経を整える、代謝をあげることが必要です。

ただ、自律神経は簡単には改善されないため、整うのに時間がかかります。

 

朝は栄養を取る為に水溶性食物繊維をとりましょう。

(熟した果物、ワカメ、里芋、麦などぬるぬるした食べ物)

お昼はGI値が低い物から食べる→血糖値が上がりにくい為

生の野菜の食物繊維が多いものから食べましょう。

発酵食品も大事なので納豆、豆腐、大豆、豆乳、お味噌汁も積極的にとってみてくださいね😊

 

勉強すればするほど、食生活や健康の見直しができます。

皆さんも健康寿命を増やして、楽しい生活を送りましょう❣️

次回は【白砂糖】に付いてお話させて頂きます。

 

 

ID→spread0501
LINE

 

TEL→080-1572-5503

Instagramアカウント→spread.jp

 

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目24-8

船入ハイツ5F


★当日予約は3時間前であれば

ネット・電話予約が可能です。

 

コメントは利用できません。