ブログ
本日は、昨日に引き続きファスティングについてのお話しです♪

ファスティング期間中で最もポイントになる【復食期】について、今日はお伝えいたします!!

Step3.復食期
――――――――――――――――――――

ファスティング期間中、特に気をつけなければいけない時期は「復食期」です。
ファスティング中は空腹を感じる事がなく継続できた場合も、終了後気持ちが焦り、急いで普段通りの食事に戻してしまう人もいます。
しかし、胃腸がお休みをしていた後に突然普段の食事をしてしまっては、当然不調になってしまったり、リバウンドしやすい状態になってしまい、結果、頑張ったファスティングが復食期の過ごし方によって「失敗」に終わってしまいます。
逆効果にならないよう慎重に胃を慣らしていきましょう。

【復食期のポイント】
ファスティングから明けたばかりの復食期の最初の食事は、「重湯」がおススメです。

2回目の食事は、お粥や具なしのお味噌汁をゆっくりと摂ってください。
また、3日以上のファスティングを行った場合は、2~3日間の復食期が必要になります。
復食期2日目からは、野菜や豆腐、きのこ類なども加えたおかずとお粥がおススメです。
また手作りのフレッシュジュースやスムージーを復食期の食事や間食として摂り入れるのもOKです。

ファスティング特集 第4弾!!_20190929_1

いきなり普段の食事に戻すのは控えましょう。

ファスティング特集 第4弾!!_20190929_2

お粥や具なしのお味噌汁をゆっくりと摂って下さい。

ファスティング特集 第4弾!!_20190929_3

フレッシュジュースやスムージーなど、負担の少ないものから慣らしていきましょう。

この後は、ファスティングに必要なものについてお伝えいたします♪

コメントは利用できません。