ブログ

こんにちは😊😊

7月に入ってジメジメして日中は気温が高く汗をかいたり、室内だと冷房で肌が乾燥してしまったり、メイクが崩れたりなど多いのではないですか?🤔

そんな、メイク崩れの原因を今日はお伝えしていきます✨✨

 

化粧が崩れる三大原因

*汗
*皮脂
*乾燥

だといわれています。

🌻汗🌻

暑いと感じると体温を下げるために分泌される汗。これが化粧崩れの大きな原因の一つです。

夏は特に汗をかきやすいですが、冬はエアコンが効きすぎていたり満員電車の中で暑くて汗をかきますね。

顔から出る汗はほとんどが水分なので、少なければそっと抑えて拭き取るだけでそれほど化粧は崩れないのですが、

*普段から運動不足の人
*体脂肪が多い人
*多汗症の人

などは普通の人よりも顔に大量の汗をかいてしまうので、どうしてもメイクが崩れやすくなってしまいます。

 

🌻皮脂🌻

乾燥肌の人はファンデーションが粉を吹いてしまいそうですが、逆に皮脂が過剰に分泌されてべたべた肌になってしまい化粧が崩れやすくなるのです。

皮脂でべたついているから脂性肌だと思っている人も、実は外はべたべた、内側はカサカサのインナードライ肌なのかもしれません。

肌が乾燥しているのに皮脂が出て化粧が崩れるのは、

 

肌が乾燥している

  ↓

水分不足だと肌が判断す

  ↓

たくさん皮脂を出そうとす

  ↓

 化粧が崩れる

というメカニズムなのです。

夏はベタつくから乳液を少なくしたりする方もいらっしゃいますが、量を少なくしてしまうと乾燥してしまうので量はなるべく同じ量をつけて下さいね( ´∀`)

朝起きてテカリがあると乾燥しているサインになるので乳液のあとにクリームをつけると潤いが持続してテカリではなくツヤ肌になれますよ💗

 

🌻乾燥🌻

朝の洗顔、どんな風にしていますか?もしかしたらごしごしと洗いすぎて、大事な皮脂をとりすぎてしまっているのかもしれませんね。

まずはお湯の温度。ちょっと冷たい?と思うくらいのぬるま湯で洗顔するのが一番です。

お風呂の温度(38~40度)では熱すぎて肌に負担もかかりますし、乾燥しやすくなってしまいます。

 

洗顔料はどうでしょうか。しっかり泡立てずに手の平でごしごし顔をこすってしまうのは厳禁。肌を傷めるばかりか、これも皮脂を取りすぎて乾燥肌を助長してしまいます。

 

洗顔の基本は

 

①ぬるま湯で洗う

②洗顔料をしっかり泡立てて手が顔に触れないくらいの泡で洗う

 

洗顔一つで肌質はグンと変わりますよ😊

普段あまり汗をかかない方は朝の洗顔を抜いて水洗いぐらいで十分です💕

私たちも朝は水洗いのみです😁

 

外側から綺麗にするなら正しいお手入れと光フェイシャル、脱毛がオススメです。

綺麗になりたい方ご連絡ください♡

 

LINE ID→spread0501

 

TEL→080-1572-5503

Instagramアカウント→spread.jp

 

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目24-8

船入ハイツ5F


★当日予約は3時間前であれば

ネット・電話予約が可能です。

 

コメントは利用できません。